熊本で犬のしつけ・訓練をしています。しつけ・訓練は横手愛犬トレーニングにお任せください

ペットシッターの欠かせない仕事の一つが散歩です〜留守中でも散歩は欠かすことができません〜

 

散歩はわんこにとって大事な日課のひとつです。運動不足やストレスの解消には散歩が不可欠ですし、またわんこは散歩が大好きです。ペットシッターにワンちゃんのお世話を依頼する上でも、散歩は欠かせないかと思います。

 

散歩の回数や時間はそれぞれのワンちゃんによって異なります。ワンちゃんの体調や性質を見ながら散歩の内容を決めていくことも大切です。

 

そのためにもお預かり前の打合せの時には、普段のワンちゃんの様子や食欲、食事の量、排便・排尿などの確認を行います。またワンちゃんの性格や癖、健康上の注意点などお教えてください。

 

散歩以外にもワンちゃんの水や食事のお世話、時には遊んだりと、飼い主さんが普段行っているワンちゃんとの過ごし方をペットシッターは代行することができます。ご不明な点があれば、お電話・メールにて、お気軽にご質問ください。

 

熊本のペットシッターにご相談なら【横手愛犬トレーニング】へ〜急な出張などで家を留守にする時、ご要望に応じた犬のお世話をします〜

 

熊本のペットシッターにご相談を。急な出張などで家を留守にする時、ご要望に応じた犬のお世話をします。

 

急な出張や様々な事情で家を留守にしなければならなくなった時など、飼い主さんの普段の生活通りに犬のお世話ができるのがペットシッターです。

 

飼い主さんの事情に合わせた自由な対応と要望に沿ったワンちゃんのお世話ができる強みがあります。どこかに預けるとなると送り迎えの移動が必要になりますし、場合によっては前日から預けなければならなくなります。

 

 

熊本のペットシッター【横手愛犬トレーニング】は、様々なワンちゃんの世話のケースでご利用できます

 

熊本のペットシッターをやっている横手愛犬トレーニングです。ペットシッターの利用については、旅行や出張の時のことを話しましたが、このほかにも色々なケースが考えられます。

 

たとえば早朝家を出る必要があって、その日の朝の散歩ができない。自営業などで時期によっては1日中忙しくて、お散歩や食事の世話をする余裕が無くなってしまう。病気やケガなどで動けないので散歩に連れて行ってやれない。

 

このような時にペットシッターは幅広く利用することができます。いざという時にペットシッターを利用することに戸惑わないために、お試しに散歩の代行をペットシッターにお願いするというのも良いかもしれません。

 

その時のワンちゃんの様子を見ることもできますから、次からは安心して頼めるようになると思います。